CINEMA LABO

【MARVEL】アベンジャーズ観るならこの順番で!MCU時系列を完全把握!

 

アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー (オリジナル・サウンドトラック)

『アイアンマン』や『キャプテンアメリカ』に代表されるマーベル・シネマティック・ユニバースMarvel cinematic universe)ですが、現時点で既に20作品以上公開されています

「これだけ作品があるとどの順番で観れば良いの?」と混乱する人も多いと思います。

 なので今一度、どの順番で観ればアベンジャーズの世界を100%楽しめるのかここでご紹介したいと思います!

 

【まずはじめに】

Marvel Cinematic Universe とは?

マーベルコミックス原作のスーパーヒーロー達の活躍を同一の世界観で描く実写映画シリーズのことをマーベル・シネマティック・ユニバース(Marvel Cinematic Universe)通称MCUと言います。アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソー、ハルクなどそれぞれ単体の映画作品を持つキャラクター達がお互いの作品に登場したり、1つの作品に集結したりするクロスオーバーが最大の魅力です!!!

MCUはこの順番で観よう!

MCUは数作品をまとめて1フェイズとして扱い、現在フェイズ3まで進行中です。

ここではフェイズごとの時系列と観るべき順番をご紹介します!

【フェイズ1】

アイアンマン(2008年公開)

1作目はトニー・スタークが自作のスーツでスーパーヒーローに変身する『アイアンマン』です!

もう10年も前の作品とは驚きですよね…

アイアンマン(字幕版)
 

【見どころ】

・アイアンマン誕生の瞬間!

・スタークと秘書ペッパーの初々しい会話。。

・実は既に張られていた『アベンジャーズ』への伏線…!?

 インクレディブル・ハルク(2008年公開)

 2作目は緑の巨人ハルクが大暴れする単体映画『インクレディブル・ハルク』!

MCUでのハルク単体映画は現時点でこの作品だけなので、ハルクが気になった方は要チェックの作品です!

【見どころ】

・ハルクはどのようにして生まれたのか?

・主人公の俳優が今と違う!!

・エンドロール後のおまけ映像に"あの男"が登場…! 

アイアンマン2(2010年公開)

 3作目は『アイアンマン』から半年後の世界を描く続編、『アイアンマン2』!

今作では後にアベンジャーズとしても活躍するブラック・ウィドウや、相棒のローディ扮するウォーマシンが登場します!!

アイアンマン2 (字幕版)
 

 【見どころ】

・スカーレットヨハンソンが美しい!カッコいい!

・アイアンマンとウォーマシンの見事なタッグ!

・アイアンマンvsアイアンマン!? 

マイティ・ソー(2011年公開)

 4作目はアスガルドの王子ソーが主役の『マイティ・ソー』!

今作がこれまでの作品と大きく違う点、それは主人公がであるということ!

圧倒的なスケールの大きさにMCUの世界が奥深いことを思い知らされます!

マイティ・ソー (字幕版)
 

 【見どころ】

・"逆"異世界転生ラブストーリーものとしても観れる!

・実はこの作品でホークアイが初登場!

・何とソーの幼馴染役としてあの"浅野忠信"も出演! 

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年公開)

5作目はアベンジャーズの"超"中心人物「キャップ」ことキャプテン・アメリカの物語です

【見どころ】

・見た目からして貧弱な青年スティーブ・ロジャースがどのようにして屈強なヒーロー「キャプテン・アメリカ」になったのか?

・この頃から「異常」だったキャプテンアメリカの強すぎる愛国心  

アベンジャーズ(2013年公開)

6作目、フェイズ1のラストを飾るのは、これまでに登場したマーベルヒーローが勢揃いするお祭り映画第一弾!『アベンジャーズ』!!

【見どころ】

MCU初の大型クロスオーバー!

・ヒーロー同士の最初の出会いを描く重要な物語

・反発から団結。そして共闘の激アツ展開!!

 

【フェイズ2】

アイアンマン3(2013年公開) 

7作目は、アイアンマンシリーズ3作目にして完結編、『アイアンマン3』!!

アイアンマン3 (字幕版)
 

  【見どころ】

・アイアンマン軍団襲来!?

・スタークの人間としての強さが溢れ出る!

スーツがあるからアイアンマンじゃない!俺こそがアイアンマンなんだ!!

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年公開)

 8作目はソーシリーズ2作目。ロキ好きのロキ好きによるロキ好きの為のロキ映画!

マイティ・ソー/ダークワールド』! !

  【見どころ】

・ソーとロキが共闘する激アツ展開!

・しかし未だに敵か味方か分からないロキ。。

・相変わらず兄を翻弄する弟ロキ。。  

 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年公開)

9作目はキャプテンアメリカ2作目『キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー』!

3作目、シビルウォーに続くとても重要なストーリーなので『アベンジャーズ』シリーズとしても必見の作品です!!

 【見どころ】

・MCUでは珍しいサスペンス要素強め

・70年前~現代という時間の経過描写が丁寧

・本作でファルコンが初登場 !

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年公開)

 10作目は、音楽好きの地球人、ぶっきらぼうなアライグマ、クールな女暗殺者など宇宙のはぐれ者たちが集結したハチャメチャ爽快スペースオペラ、『ガーディアンズオブギャラクシー』!! 

 【見どころ】

・80年代ポップミュージックとスペースオペラの見事な融合!!

・カッコよすぎるタイトルクレジット演出!

・これまでのMCUでは比較的珍しい随所に散りばめられたギャグの数々  

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年公開)

11作目は、スタークの作ったAI「ウルトロン」が自我を持ち暴走!それを食い止めるために新たなメンバーを加えたアベンジャーズが立ちはだかる!お祭り映画第二弾、『アベンジャーズ/エイジオブウルトロン 』!!

【見どころ】

・見事な連携にぶち上がる!オープニングの戦闘シーン!

・新キャラ クイックシルバー&スカーレットウィッチ!

・そしてもう1人『???の誕生  

アントマン(2015年公開)

12作目は、まるでアリのように小さく身体を縮めることの出来る特殊スーツを着たヒーロー『アントマン』!

アントマン (字幕版)

アントマン (字幕版)

 

【見どころ】

日常にあるものが全て大きくなることで生まれる新鮮なアクションシーン!

・チームで強奪を図る泥棒映画でもある!

アントマン vs ファルコン!? 

【フェイズ3】

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年公開)

13作目、フェイズ3のスタートを切るのはキャプテン・アメリカシリーズ3作目、お祭り映画第三弾『シビルウォーキャプテン・アメリカ』!

【見どころ】

『ヒーローはどうあるべきか?』見解が分かれるキャップとスタークによるアベンジャーズ同士のぶつかり合い!

アントマンスパイダーマンブラックパンサーアベンジャーズ として初参戦!!

・空港でのキャプテン軍vsスターク軍、全員に見せ場が与えられた最高のバトルシーン!! 

ドクター・ストレンジ(2017年公開)

14作目はベネディクト・カンバ―バッチ演じる 偏屈な天才医者が魔術の力で悪と戦う『ドクター・ストレンジ』!!

 【見どころ】

・時間・空間が複雑に歪むトリップ描写

アベンジャーズ唯一の魔術対戦!

・トニー・スタークに引けをとらない口達者ストレンジ

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ―:リミックス(2017年公開)

(原題 [ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2])

 15作目は、宇宙のお尋ね者たちが帰ってきた!「ガーディアンズオブギャラクシー:リミックス」!

 【見どころ】

・ピーターと父親の物語。今回のガーディアンズは泣ける!

・前作より何百倍も魅力的になったキャラクター、ヨンドゥがカッコよすぎる!

・強力な共感能力「エンパス」を持つ新キャラ、マンティスの登場!  

スパイダーマン・ホームカミング(2017年公開)

 16作目は、スパイダーマン3度目の実写映画リブートでありMCU初単独作品「スパイダーマン・ホームカミング」!!

 【見どころ】

・ポップでライトな映画なのでMCU初心者にもオススメ!

・ヒーロー映画と学園青春要素のミックス!

・今まで以上によく喋るスパイディ!  

マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017年公開)

原題 ([ソー・ラグナロク])

17作目は、 惑星サカールからの脱出を目指しソーがバトルロイヤルに挑む!コメディ要素も多く含まれたマイティ・ソーシリーズ3作目『マイティソー・バトルロイヤル』!!

 【見どころ】

・90年代SF感溢れる惑星サカールの空気感!

・ソーvsハルク!?

・ソー&ロキがアスガルド最強の”姉”ヘラと戦う!  

ブラックパンサー(2018年公開)

 18作目はシビルウォーで初登場したワカンダ国王ティ・チャラ扮するブラックパンサーの単独作品です!!

ブラックパンサー (字幕版)

ブラックパンサー (字幕版)

 

 【見どころ】

・架空の超ハイテク国家「ワカンダ」の美しさ!

・MCUトップクラスに魅力的なヴィランキルモンガー

・とにかく黒人が活躍!そして女性が大活躍!!マイノリティの逆襲!! 

アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー(2018年公開)

19作目は、宇宙に6つ存在すると言われているインフィニティーストーンを全て揃え、全人類の半分を消し去るという目的を持つ強大な敵サノスに、ドクターストレンジ ガーディアンズオブギャラクシーを加えた新生アベンジャーズが立ち向かうお祭り映画第四弾『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』!!

【見どころ】

アベンジャーズが三たび大集結!!全員に見せ場がある圧巻の演出!

MARVEL史上最強の敵、サノス!!

・それぞれが守るべきものの為に戦う、ワカンダでの大乱闘!!!  

 

アントマン&ワスプ (2018年公開)

記念すべき20作品目は「アントマン」の続編!

前作で登場したホープ扮するニューヒロインのワスプアントマンがタッグを組み、粒子の世界に迷い込んでしまったホープの母を取り返すために奮闘するバディアクションムービーです!

【見どころ】

・小さくなるだけじゃない!未だかつて見たことないサイズチェンジアクション

・体を小さくできるアントマンとワスプ VS 体が物質をすり抜けられるヴィラン ゴースト!!

・前作が父と娘の物語なら今作は妻と夫の物語だ!!

・インフィニティーウォーでサノスとの戦いに参加しなかったアントマン実はこんなことになっていた…!  

 

キャプテンマーベル(2019年公開)

21作目はアベンジャーズが誕生する前に存在したヒーロー、キャプテンマーベルの物語です!

キャプテン・マーベル (オリジナル・サウンドトラック)

キャプテン・マーベル (オリジナル・サウンドトラック)

 

 【見どころ】

アベンジャーズ以前に存在したヒーロー。キャプテンマーベルの誕生秘話!

・昔のニック・フューリーやコールソンも登場!フューリーの眼帯の秘密も明らかに!

・とにかく強すぎる!笑ってしまうほど爽快なバトルシーン!!

 

アベンジャーズ エンドゲーム(2019年公開)

22作目は、アベンジャーズの集大成にして完結編。インフィニティウォーで最強の強さを見せつけたサノスとの最終決戦を描いたアベンジャーズ エンドゲーム!!!

アベンジャーズ / エンドゲーム (オリジナル・サウンドトラック)

アベンジャーズ / エンドゲーム (オリジナル・サウンドトラック)

 

【見どころ】

・サノスの手によって"バラバラ"になってしまったアベンジャーズのその後とは…?

・『アベンジャーズ』としては初参戦のアントマンが物語の重要な鍵を握る?!

・ストレンジが見た1400万605分の1の未来は訪れるのか?その結末やいかに…!!

 

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年公開)

23作目はフェーズ3の完結編「アベンジャーズ:エンドゲーム」のその後を描いた物語。スパイダーマンがNYを飛び出し、今度はロンドンで大暴れします!

【見所】

・ジェイクギレンホール演じる新たなヒーロー「ミステリオ」とは!?

・ピーターの夏休みを支配しに来たニック・フューリーの目的は?

・前作にも登場したヒロインMJとの恋の行方やいかに…?

 

 

 最後に 

いかがだったでしょうか?こんなにも作品数があり、その全てがつながっているなんて改めてMCUはとんでもないシリーズだということを思い知らされますね。

MCUはクロスオーバーが楽しい作品群ではありますが、それぞれ単体作品としても完成度が高い作品ばかりですのでまずはお気に入りのキャラクターを見つけ、そこからさらに深く知りたくなった場合は他作品も見返して繋がりを楽しむという方法もオススメです

時系列を追うのはその後からでも十分に楽しめますので、それぞれのスタイルに合わせた楽しみ方を見つけて頂きたいです!

  

今後公開予定のMCU作品

ブラックウィドウ 

エターナルズ

ドクターストレンジ2

シャン・チー

マイティ・ソー4